何よりもらったら嬉しいものさ

パソコンとインターネットの普及により、メールによるコミュニケーションが増えてきました。 そのような中、やはり直筆の手紙をもらうことは、とても嬉しいことです。 最近、パソコンやスマートフォンばかりで、自分で字を書いていない人が増えています。 手紙は、自分の思いや考えを、自分の手で書いていきます。 便箋や封筒を選んだり、字を間違えて書き直したりといった、 デジタルにはないアナログの良さがあります。 古代から、人間は紙に書くことで、思いを綴ってきました。 自分の思いを伝える手段として、一番合っていると言ってもいいでしょう。 ですから、告白する時に手紙を書くというのは、とてもいい方法です。 告白という、自分の思いを相手に伝えるためには、 手軽なメールではない方が、好印象につながります。 直接、手渡しすることで、よりいい印象を与えることができます。 インターネットが普及した現代だからこそ、 アナログの良さが見直されていて、もらって嬉しいという気持ちになります。